【カフェで起業相談】あなたの起業のお悩み聞かせてください≫≫

【深川神社で自然体のお宮参り撮影】どんな写真が撮れるの?

こんにちは。瀬戸市の深川神社で、かしこまらないお宮参りや七五三写真の撮影をしております。

深川神社に参拝予定で、カメラマンに撮影依頼しようと思うけど、どんな写真が撮れるのか?

深川神社での撮影についてのルールやご祈祷、申請料金などがわからない。という方に。

2022年9月18日(日)11時~12時に、お宮参り撮影をさせて頂いたお客様の写真を参考に、ご紹介させて頂き、お役に立てたら幸いです。

 

撮影時の天候:小雨時々晴れ

納品データ枚数:139枚

 

【深川神社で自然体のお宮参り撮影】どんな写真が撮れるの?

瀬戸市の深川神社は、これまでお宮参り、七五三の撮影で何度も訪れている神社の1つ。

駐車場は広く、境内はこじんまりとした神社です。

深川神社の良さは、何といっても赤い鳥居のトンネルがあること。

この鳥居の中を歩いているシーンを撮るのが僕は好きなんです。

僕のお宮参り撮影は、とにかくかしこまった感じにならないことを意識しています。

カメラ目線で「はいポーズ」の写真が苦手。

そんなご夫婦の為に、カメラは気にしない、神社にお宮参りの参拝に来た自然な姿を撮ることを専門にしています。

つまり、「撮られること」を頑張らなくても、気づいたら素敵に撮ってくれている!って感じです。

撮影は、まず受付からスタート。

この時の受付している様子も撮ります。

「これから撮影始めます」っていう合図もなく、会っていく中で見せてくれる表情。

僕の目の前で起こる光景をただただ早撮りしていきます。

 

深川神社の撮影の流れ

深川神社のご祈祷は、事前の予約制ではない為、当日受付をすることになります。

受付を済ますと、待合所にて待機。

この時間もシャッターチャンスはたくさんあります。

じぃじが大事に抱っこしている様子や、

「あっ目開いた!」って瞬間も。

深川神社ではご祈祷中の撮影は禁止の為、ご祈祷が終わるまでは外で待たせて頂きます。

 

①ご祈祷に呼ばれるまでの時間に撮影して

②ご祈祷中は待機

③ご祈祷終了後に撮影再開

という流れ。

 

※お宮参り撮影では赤ちゃんの体調を考え、ご祈祷も撮影も50分~60分以内に終わるようにしています。

 

撮影許可、撮影申請について

深川神社での撮影をおこなうためには、カメラマンによる撮影申請が必要です。

当日、受付にて「カメラマンの撮影をしたい」旨を報告。

撮影ルールなどを聞き、カメラマンの名刺を渡し、申請完了。

※申請料金はかかりません。

 

他の参拝者さんの邪魔にならないように、本殿前などでは、時間をかけての撮影はできません。

集合写真は素早く撮影します(^^)

 

お宮参り写真は家族みんなの愛情あふれる表情を撮る

僕が大事にしていることは、「写真映え」よりも、お子様を見る表情。

この子が大きくなった時に、親の愛情を感じる写真であってほしい。

「僕のお宮参り、おじいちゃんおばあちゃんも来てくれてたんだぁ」って。

家族の写真って、そういうものであってほしい。

だから、写真撮影の為のお宮参りじゃなく、参拝しに来たついでの撮影。

そんな想いでご依頼を頂けると嬉しいです。

かしこまった写真は苦手だし、カメラ目線の写真ばかりで旦那や両親に無理をさせたくない…

そんな僕と同じ想いを持つ方パパママのお役に立てたらうれしいです。

 

お宮参り撮影のご依頼・詳細はこちらをご覧ください

七五三写真撮影の詳細・ご依頼はこちらのページへどうぞ≫≫

お宮参り写真撮影の詳細・ご依頼はこちらのページへどうぞ≫≫