ファイナンシャルプランナーさんの人柄プロフィール写真in小幡緑地公園(守山区)

2020年9月22日10時~11時

撮影場所:小幡緑地公園(名古屋市守山区)

撮影ジャンル:人柄プロフィール写真

納品枚数:112枚

 

ファイナンシャルプランナーさんの人柄プロフィール写真in小幡緑地公園(守山区)

今日のお客様は、名古屋市でファイナンシャルプランナーとして、

終活や相続に関しての講座を開催するセミナー講師さん。

 

ホームページなどに魅力的に感じてもらえるプロフィール写真を掲載して、

 

「今よりもっと多くの講座参加者を増やしたい!」

 

という想いからご依頼を頂きました(^^)/

どんな職業でもそうですが、たくさんの同業他社のライバルがいて、

その中からお客様に選んでもらわなければいけない。

 

特に個人で事業をされている方の多くは、

自分自身が商品のようなもの。

お客さんの買い物心理を考えてみると、

商品・サービスの良さはもちろんのこと、

それと同じくらい、、、

 

販売者ってどんな人?

 

最終的にはそこの部分が1番の決め手になって選ぶ傾向が高い。

 

 

だからこそ、プロフィール写真はお客様に安心して購入してもらうために

とっても重要な魅力を伝えるツールなんです(^^)/

 

 

人はどんなプロフィール写真に心惹かれるのか?

プロフィール写真といっても、どんなものでもいいわけではありません。

人が抱える1番の不安は人間関係にあると言われています。

 

◆いい商品、いいサービスだけど、、、本当にこの人から買って大丈夫か?

 

◆騙されたりしないだろうか?

 

◆お金儲けでやっている人だったら嫌だな、、、

 

そんな不安があるからこそ、お客さんは購入前に、

販売者のことが気になってしょうがない。

 

じゃあ、その販売者の顔が写っていれば安心なのか?

 

といったらそうでもない。

 

人は誰でも、同じような商品サービスなら、

自分と気の合う人から買いたいと思っています。

本当に親身になって自分の問題を解決しようと思ってやっている人から買いたい。

誠実でやさしい人から買いたい。

話しやすい人から買いたい。

 

そんな自分の価値観の合いそうな人を選んでいます。

だから、

 

自分はどんな人から選ばれたいのか?

どういう人だと思われたいのか?

 

 

まずは自分がお客様にしたい人はどんな人なのかを知り、

そのために自分をどんな見せ方をするのか?

 

を考えていくことが、魅力を伝える第一歩(^^)/

 

 

ちゃんとしたプロフィール写真が欲しい。でも写真が苦手…

僕にご依頼を頂ける方のほとんどは、

写真が苦手で、カメラを向けられると顔がこわばってしまう、、、

という悩みを持った方が多いです。

人柄を伝えるプロフィール写真を撮るためには、

カメラで撮られていることを意識させないことが重要。

 

 

僕の撮影は、とにかく会話をしながら、

公園内を散歩しながら、カメラを顔の前で構えることなくシャッターを押していくだけ(^^)/

それだけで、カメラの前で笑顔ができない人でも、

こんなにも自然体の笑顔が撮れます(^^)/

 

僕は、写真が苦手で写真をあきらめてしまっている人の

お悩み解決人になりたい!!

これまでの写真撮影の常識にとらわれず、

お客様の気持ちに寄り添った撮影方法。

 

結果、「良かった」と笑顔で喜んで頂けることを目指して、

人柄プロフィール写真を撮り続けていきたいです(^^)/

 

 

ご依頼・料金・撮影詳細などはこちらをご覧ください↓

【名古屋】ビジネス用/SNS用プロフィール写真を撮りたい‼でも写真に自信がないあなたへ