愛知県で料理写真を撮影してくれるフリーカメラマンを探しているあなたへ

撮影枚数無制限の店舗撮影

時間内に枚数制限なく何でもお撮りいたします(^^)/

 

【撮影料金】

1時間以内16000円+税

2時間以内20000円+税

 

 

愛知県で料理写真を撮影してくれるフリーカメラマンを探しているあなたへ

 

こんにちは。”魅力カメラマン”のあらしまともきです。

愛知県のカフェなど、飲食店の集客用写真をお撮りしています。

[foogallery id=”4452″]

 

2018年12月にカフェ撮影サービスを始めてから、

居酒屋さんやカフェ、お弁当屋さん、パン屋さんなど、約70店舗の撮影をしてきました。

皆さんに共通しているのは、【写真を撮ってくれる人がいない】ということ。

 

・プロにお願いするとお金がかかる

・自分でスマホで撮るけどきれいに撮れない。

少しでも安く撮影してくれそうな

フリーカメラマンをネットで探しても情報が出てこない。

 

検索で出てくるのはやはり、

大手写真スタジオや、依頼するのもかしこまってしまうような

なんかすごそうカメラマンばかり、、、

 

そんな方々が僕のホームページにたどり着き、ご依頼をいただきました。

 

1時間16000円。撮影枚数無制限の飲食店撮影。

 

1時間の撮影なら16000円で、枚数無制限でお撮りしています。

例えば、料理撮影だけなら、30品くらいの撮影が可能です

また、時間内でしたら何でもお撮りしています(^^)/

スタッフのお仕事風景やプロフィール撮影。

店内や外観など、店舗全体の写真も含めて、ただきれいな写真ではなく、

集客できる写真をお撮りしています。

 

ただきれいな写真ではなく、集客できる写真とは

飲食店の写真の目的は【集客】です。

ただきれいな写真が欲しいのではなく、

ホームページやグルメサイト、チラシやメニューブックに載せて、

より多くのお客さんに来てもらい、売り上げを伸ばしたいから。

 

その為必要なのは、、、

 

1、視覚で訴えるおいしそうな料理写真

2、「このお店に行くことでどんないいことがあるか」が伝わるイメージ写真

3、作り手の想いが伝わる表情

 

これらの要素が飲食店写真には必要になってきます。

 

お客様目線の集客写真

心理学的には、人は事前にイメージできるものにしか興味を示せないといわれています。

そのため、料理写真を単体で載せるよりも、お客さんが実際に席に座り、

 

◆そこの景色から見るテーブルの上の景色

◆店内の景色、働くスタッフの景色

つまり、お客さんがお店に行く前から、

このお店に自分が行ったらこんな感じなんだなぁ

と思わせることができる

 

「お客目線」の写真が重要になります。

また、作り手が真剣に調理をしている姿

お客さんと笑顔で接している姿

なども、お店のイメージやこだわりが伝わりやすく

魅力を感じてもらいやすくなります。

 

僕がカフェ写真(店舗写真)の撮影を始めたきっかけ

自分では写真をうまく撮れない。

でも心のどこかではちゃんとした写真を載せてもっと売り上げを伸ばしたい。

って思っている方のためのお役に立ちたいと思ったのがきっかけでした。

 

6年前、、僕が経営するカフェで、

プロのカメラマンに撮影を依頼したことがありました。

 

 

確か2時間で4万円だったと思います。

 

 

撮ってくれた写真はもちろんきれいなものばかり。

「よし、この写真を食べログとHPに載せたらきっとお店も忙しくなるだろう」

 

そう思って写真を変更。

でも、1か月たち、2か月たっても現状は変わりませんでした。

 

今思えば、ただプロの撮ったきれいな写真を載せても

集客にはつながらないことがはっきりと言えます。

 

ネットで飲食店を検索して出てくるお店はどこもきれいな写真ばかり。

今やきれいだけでは集客できないことを知りました。

 

そんな経験をしてきたことで僕は、

お客さんがお店に来ない心理

が知りたくなり、

 

◆人が行動する理由を分析する「行動心理学」

◆視覚から得られる「影響力の心理」

◆人の購買行動を分析した「購買心理」

 

など、様々な種類の心理学を学んできました。

 

そのおかげで、

 

「どのような写真をHPに載せれば選ばれるようになるのか」

「HPやブログにはどんなことを書けば興味をもってもらえるのか」

 

など、

 

“どうすればお客さんはお店に来てくれるのか?”

 

を心理学の観点から分析し、売り上げを伸ばすことに成功しました(^^)/

 

必要なのはきれいな写真ではなく、「人の感情をくすぐる写真」

お客さんの感情を刺激し、

「お店に行きたい」って思ってもらうためには、

人が写っている写真は必要不可欠になります。

どんなにおいしい料理を提供していても

お客さんはお店に行く前からおいしさを感じることはできません。

 

そのために重要なのが、

 

「行く前からおいしそうを伝える」こと。

 

そして何よりも、

「この人の作る料理を食べてみたい」

と思ってもらえること。

料理写真はもちろん大事ですが、

それだけじゃなく、その料理ができまでの背景や作り手のこだわりが伝わる写真が、

人の感情をくすぐり行動に移す大きなきっかけになるといわれています。

 

メニューやホームページに載っている写真一つで、

「行く前から美味しいお店だ」

と思わせることもでき、集客につながるきっかけになる。

ご依頼をいただくお店さんの目的は、

あくまでもお客さんを増やして、売り上げをあげること。

 

そのために料理写真をきれいに撮りたいと思っている。

 

集客を意識した「売れる写真」

 

僕がカフェをやっていた時にも

こんなカメラさんがいたらよかった(^^)/

 

愛知県名古屋市に出張撮影。店舗撮影にお困りでしたらフリーカメラマンに

1時間16000円(税抜き)

出張料、データ100枚以上込み。

撮影のご依頼はこちらからどうぞ↓

 

 

 

最新の撮影可能な日程